めまいに強くなる平衡訓練

12月 24, 2012 · Posted in 自分で改善できること 

私達人間の脳の働きには、内耳の平衡感覚機能が低下したとしても、その機能を補う代償作用というものがあります。

もちろん、めまいの発作をくり返していると不安になるものですが、私達の身体は、この代償作用により少しずつ発作に慣れて症状が弱くなっていく特性があります。

めまいをくり返す場合は、発作を防いだり軽くするために、平衡機能の訓練をとり入れることをおすすめします。

この訓練は、めまいを起こしやすい動作をあえてくり返し行うことで代償作用を働かせ、めまいに慣れようというものです。もちろん、いきなり強いめまいを起こすような激しい動作はいけません。優しいレベルから徐々に始めることが大切です。

身体が多少ふらついてでも歩けるようになったら、安全なところで平衡訓練を行ったり、日常生活のなかで無理をしない程度にこまめに身体を動かし慣れさせることが、めまいを改善する早道になります。

その中でも特に心理面での影響が強い場合は、気分転換をかねて身体を動かすことが、療法の一つになるのです。

ただ、めまいをくり返すことに対して不安感がある場合には無理をせず、心理療法や自律神経機能の調整法などから始めることも大切です。

>> 薬や手術を使わず自分で難聴・めまい・耳鳴りを治す方法!